整形治療

目の下のたるみを名医に解消してもらう【信頼できるクリニック選び】

負担が少ないから安心

注射

負担が少ない

目の下のたるみは、「老けて見える」ことから女性には非常に疎まれてしまう状態です。普通に生活していても、加齢や肥満などが原因となって引き起こされることが多い症状ですが、ダイエットなどしなくとも美容整形で簡単に改善することができます。目の下のたるみを解消する為の方法は、様々あります。人によってどの方法を利用するのかは違ってきますが、症状を問わず「切らない方法」を選択できるという事は知っておく必要があります。範囲は違うにせよ、切る手術の場合はダウンタイムなどの関係があるので手軽に利用できない場合も増えてきますが、脂肪吸引など「切らない手術」であればダウンタイムもほとんどないので、極端に言えば「仕事帰りに施術を受ける」と言うことが可能です。

手軽に出来るから人気

前述した通り、切らない方法で目の下のたるみを除去する場合、脂肪吸引などを活用して施術が行われます。顔表面からでは無く、瞼の裏側から脂肪を吸引(または注入)して目の下のたるみを除去する方法です。瞼の裏側なので手術跡が人目に触れることはありませんし、そもそも切らない手術なので見られてしまったとしても一見して分かるものでは無いという点も人気の理由の一つです。顔、特に目や口のまわりのしわやたるみは「見た目年齢」に非常に大きな影響を与えます。目の下のたるみを改善するだけで5歳〜10歳ほど若返る可能性もあります。費用もリーズナブルで時間もかからない、その上ダウンタイムも無いということで「手軽に利用出来る」というのが人気である大きな要因です。